FC2ブログ

京都音楽療法研究会にて、「TCT」を体験しました!

こんにちは!
まるです
もやもやしたお天気ですが、みなさん、お元気ですか?

まるは、奈良の春日山原始林で、巨木やら、滝やらのそばの空気を味わってきました。
リフレッシュ


京都研究会

さてさて、この日曜は、ころちゃんもまるも、京都音楽療法研究会の例会に参加してきました。

今回は、人間性心理学関係のゲストがお二人来られていました。
京都のSさんと、鹿児島(!)のSさん。
京都のSさんは、「おとなの小学校 アーズローカス」の運営に携わっておられるそうです。
とっても素敵な場所みたいです!
パンフレットを見て、こんな夢のようなところがあるなんて!と、びっくりでした
一度行ってみたいなぁ…。


研究会では、鹿児島のSさんがファシリテーターとなって、「TCT」を紹介してくださいました。
「TCT=セラピスト センタード トレーニング」。
セラピストを当事者として、その当事者の悩みを、参加者がサポーターとなって整理していく方法です。
当事者となったOさんの、「音楽療法ってなに?」というテーマに沿って、みんなであれこれ質問。
Oさんの思考の旅をサポートしながら、一緒にたくさんの考えが頭を巡った3時間でした。

当事者を批判しない、のはもちろん、「感想や意見を言わず、質問をする」というルールがあるのですが、
これがなかなか難しかったです。
つい、自分の意見を言いそうになっちゃうんですよね。

こういうワーク系(?)には正直なところなんとなく苦手意識があったのですが
Sさんのお人柄や、研究会の場の雰囲気もあって、とてもおもしろい体験ができたなぁ、と思っています


次回の例会は、どんなかな…

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ころまる

Author:ころまる
たのしい音楽療法研究所のブログへようこそ!

左が「まる」、右が「ころ」です。

私たちは、京都・大阪近辺で、個人セッションによる音楽療法を中心に、さまざまな音楽活動を企画・実践しています。

自閉症、ダウン症、脳性まひなどの障がいをもつ方々と一緒に、たのしい音楽の時間を過ごす日々♪

詳しくは、たのしい音楽療法研究所のホームページをご覧ください。
(下の「リンク」からどうぞ!)

カテゴリ
最新記事
カウンター
リンク