最近の研究活動をまとめてご報告!

こんにちは!まるです
あたたかかったりさむかったり…。
みなさん、体調は崩されてませんか?

さて、日々、現場で実践を重ねる私たちころまるは、
研究活動も、ぼちぼち一生懸命、がんばっています

実践と研究、二つで一つだと思っている部分もあるので、こうやって
分けて書くのはなんだかなー、という気もするのですが、まあ便宜上。

3月は、特にいろいろありました

京都音楽院 事例研究ゼミ@京都市
「『しっくりこなさ』を手がかりに、最近の実践を振り返る 」まる

たのしい音楽療法研究所主催研究会@京都市
「「音楽療法個人セッション事例報告<Mくん>
個人セッションをするにあたって大事にしていること」 ころ

日本発達心理学会第26回大会@東京
「音楽療法における『出会い』をめぐって
ある自閉症の子どもと音楽療法士が共に演奏する場面から」まる



いずれの発表も、「相手の相手らしさ」を大切にするために、
「自分の自分らしさ」を見つめながら深く考えるいい機会になったように思います

そういえば、今度の日曜日は京都音楽療法研究会の例会だ!


新しい年度に向かって、いろいろあるなぁ

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ころまる

Author:ころまる
たのしい音楽療法研究所のブログへようこそ!

左が「まる」、右が「ころ」です。

私たちは、京都・大阪近辺で、個人セッションによる音楽療法を中心に、さまざまな音楽活動を企画・実践しています。

自閉症、ダウン症、脳性まひなどの障がいをもつ方々と一緒に、たのしい音楽の時間を過ごす日々♪

詳しくは、たのしい音楽療法研究所のホームページをご覧ください。
(下の「リンク」からどうぞ!)

カテゴリ
最新記事
カウンター
リンク